西アフリカの音楽と文化を紹介します。よい音のジンベもたくさんあります。ショッピングカートのほうもよろしく。

心に響く、よい太鼓がたくさんあります。ショッピングカートにどうぞ メール

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!

ジンベ・ケースでの運搬について

アフリカ製の布のケースは、とてもカラフルで綺麗ですが、、肩掛けのひもの強度が補強しても不足してしまいます。しかし、ケースのひもは使わずにジンベのストラップをうまく利用すると楽に持ち運びの出来ます。ジンベのストラップは、柔道の帯のような平らなひも(十分強度のあるもの)3メートルもあれば十分です。

1. 縦ひもの下にストラップを通します。

 

2.ジンベをケースに入れます。

 

3.ストラップを結んで輪にして輪の中にジンベが入るようにします。このまま持ち上げればOK

 

4.片側の方に通しても良い。両腕に通せばリュックみたいに背負うことも可能。ストラップは、なるべく幅が広いほうが肩に食い込まなくて楽。

スポンサーサイト
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
コートジボアールでのジンベ製作風景です。
ママディ サコンの工場の模様です。
すべて手作業でボディが作り出されます。

丸太からボディを削りだす。
掘り出したボディの形を整える。
ボディー内の空洞を作り出す。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。