西アフリカの音楽と文化を紹介します。よい音のジンベもたくさんあります。ショッピングカートのほうもよろしく。

心に響く、よい太鼓がたくさんあります。ショッピングカートにどうぞ メール

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
知らない方もいらしゃるかもしれませんが、ギニアでは去年の末から今年にかけて、コンテ大統領の長期政権に反対して大きなストがありました。1月末には戒厳令もひかれ、死者も110名。飛行機のフライも見合わせになるなど、かなり大変な事態だったようです。

ようやく事態は、西アフリカ諸国経済共同体の交渉で解決の方向のようです。

3月2日までにコンテ大統領は新首相任命を行う予定です。その任命しだいでは、情勢がまたもつれるかもしれません。

この時期は、ギニアにジェンベを習いに行っているかたがたがたくさんいます。一部マスコミにも 「退避を勧告」が出ているのに「退避しない、現状がつかめない」ジャンベ愛好者のことが報道されています。

新首相任命がギニアの国民の納得いくものになれば一番よいのですが、その保証はありません。仮にうまくいったとしても、かなり経済的な混乱が続くことが予測されます。
 今回途中で帰っても、命があればまた学ぶことができます。楽しむことができます。踊ることができます。
 ぜひこの機会に日本に帰ってくるか、ビザのいらないセネガルなどに退避するかしてください。

と、いっても本人たちはこのブログを見れる可能性はないので、ご両親・ご家族・関係者の皆さんは、本人と連絡を取って、取れない場合は外務省と連絡を取りながら、「退避の段取りを取ってもらいたいです。」
スポンサーサイト
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
塩ビドラム1
塩ビパイプを使った、ドラム作りが好評です。今回は直径150ミリのちょっと大きなもの。結構本格的な音が出ます。

お昼ごはんを食べながら約5時間。
6月には、キャンプをしながら塩ビドラムを作ろうかなぁなどと・・・。
いろんな話をしながらドラムを作ります。意外とみんなドラム作りに関心をもってくれるのですね。塩ビドラム2正直こんなにワークが続くとは思いませんでした。用意は、大変なのですが一人一人の手からそれぞれの音が生まれる現場を見れるのは、本当に楽しいです。

いつもコーディネートしてくださる三原さんには感謝です。また、あそびましょう。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
少し前に、「親戚が火事で家が丸焼けになってしまったので、お見舞いがてらの励ましに被災した方が好きだった焼けたジンベの代わりのジンベを贈りたい。」
という相談を受けました。

初めてお電話いただいた方だったのですが、火事のお見舞いの品にジンベが入っているということは、すごく音楽の好きな方なのでしょう。他人事じゃないように思えました。

苦しいときも楽しいときも、音楽がある太鼓がある。たかが音楽、されど音楽というところでしょうか。人生の軸の一つにジンベがある。すばらしいことですね。

どうか、気を取り直して、ジンベとともに困難を乗り越えて行けることをお祈りいたします。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
ここのところ、飛行機に乗ると激しい
頭痛に悩まされていました。

ネットを検索すると結構悩まされている人も多いようです。
この頭痛は、半端じゃない痛みです。目が飛び出るのではないかと思うほどです。

頭痛にはバファリンということで搭乗前に薬を飲みました。効果的面。ちょっと頭痛がありましたが行き帰りともOK!

アルコールは頭痛を誘発する要因になるようなので控えましょう!

あくまでも、私の場合効き目があったという話なので、同じ悩みをお持ちの方ご参考ください

----
sent from W-ZERO3
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
20070219231734
20070219231733
さすが沖縄皮の乾きも早いです。

とりあえず任務完了です。
これから音が熟成していくでしょう。
今度会うときが楽しみです。

イタギの方のミッションも基本的な音出しはとりあえずOKサインのようです。こちらの方も要経過観察。今度沖縄に来るときは、もっと気持ちよく吹けるように練習します。

この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
200702181101114
200702181101112
20070218110111
万座の磯には、生き物がいっぱいです。最初はどこに生き物たちがいるか見えません。一匹見つけると、彼らのカモフラージュの技がだんだん見えてきます。

お互い気配を感じあいます。気配を感じて逃げるもの、じっとしているもの様々です。

いつもは、感度が落ちている五感が研ぎすまされていきます。

でもこの感じは、太鼓をたたくときには大事なことなのです。
たたいて音を出すことに注意が向いているうちは五感は働きません。リラックスして周りで起こる変化がとらえられると、それに応じたよい演奏ができるような気がします。

この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
20070217142304
今朝は、マングローブの林へカヤック。
カヤックも2度目なので写真を撮る余裕がありました。

真夏は太陽がとても暑いのですが、今日は快適。

海蛇(猛毒を持っているそうです。)に遭遇したり、いろんな小動物との出会いがありました。

マングローブは二酸化炭素をたくさん吸って、たくさん酸素を出すそうです。

この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
20070216214730
20070216214729
さて、今回の旅のメインイベント皮の張り替えです。天気は最高。

昔アフリカのマスタードラマーが、ジンベの皮が破れたときに、皮を煮て食べたという話を聞いたことがあります。その話をっきたと木は、皮を食べるなんて!と思いました。
沖縄では山羊を食べるとき、(しかも、お刺身)肉と一緒に皮も食べるそうです。沖縄では祝い事の時には欠かすことのできない料理だそうです。

この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
20070215171303
ビーチでハイビスカスを発見しました。
この花を乾燥させて煮だすとおいしいジュースができます。セネガルでよく飲みました。ビサップという名のジュースでビニール袋に入れて凍らせた奴がとてもおいしかったです。


この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
20070215165433
那覇から2時間ちょいで恩納村にたどりつきます。
とても天気がよいです。冬とは思えない暖かさ。途中琉球村によって沖縄民謡を聴いたりして楽しみました。

時間があるので万座ビーチで遊びます。海に入ってもそんなに冷たく感じません。さすが沖縄。海の色も青いです。

この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
20070214234722
しばらく、沖縄に滞在します。
暖冬なので、暖かいだろうと思っていたのですが、予想以上の暖かさです。半袖でも過ごせそうです。

本当は、すぐに万座に向かう予定だったのですが、アフリカンダンスのワークが夜にあることを知り、今日は那覇泊まり。なんと、ワークの会場は、安い宿になっているのです。(アルテプラン)1泊1500エンなりです。

そして、沖縄といえば泡盛。僕は、残波というのがお気に入り。コンビニで残波のワンカップ発見。今夜はこれに決定。

この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
わけのわからないタイトルになっていますが(笑)

家を建替えるための木を見に長野まで行ってきました。

木は、伐採されて第2の人生を歩みます。ジンベのボディも同じですが、伐採された木から、新たな命が生まれます。

命を吹き込むわけですから、そこには、祈りが必要です。どんな思いで伐採・製材されているか、自分自身の木にたいししての祈りも含め見てきたかったわけです。

今回訪れたのは、勝野木材植林・伐採・製材と100年ぐらいの木のライフサイクルに合わせて事業を展開なさっています。とても、木を大事にされているという印象を受けました。kengakuyuygyu.jpg

すごく面白いのは、天然(人工林)の木材なのですが一本一本強度検査がされているということ。一般的にヒノキは強いということだけでなく一本一本非破壊検査でいくつかの指標を数値化して一本一本にその数値が記載されています。

無垢の木はヒビが入ることがあります。社長さんの説明によると強度に関係あるヒビと無いヒビがあるということ。むしろヒビがあることによって、気候による木材の収縮を助けることもあるということでした。特に表面のヒビは、強度に関係ないことが多いということ。その表面のヒビは、深さは関係ないということでした。

これは、ジンベのボディの木材にもいえることで表面のヒビは、音質に影響を与えることが少ないです。そして、表面のヒビは、致命的な割れなどを防いでくれます。ちなみに、ラッカーなどで木の表面を塗れば割れることはありませんが、木は息ができなくなり死んでしまいます。

では、そのヒビが強度に関係するかどうか調べるためにはどうすればよいのかというと、木の共振周波数を計るそうです。そうすると、木の表面から見えない内部で生じている強度の劣化に関係するヒビなども発見できるそうです。

ぼくも、多くのジンベを叩いてるのですが、時々違和感のある音がするジンベがあります。その場合、大抵ボディにヒビなどの問題があります。共振周波数と太鼓の鳴りが関係するかどうかはよくわかりませんが、僕の体験と社長の話はつながるものがあると感じました。

その共振周波数を計る装置も見させていただきました。もちろん一本一本検査されているそうです。

本当にその木が、住宅で役に立つかどうか一本一本科学的に検査するという姿勢には、頭が下がりました。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
無暖房住宅に1泊させていただいた。
夜は、24度湿度45%程度。とても気持ちがよい。家のどこにいても大体同じ温度。赤外線の温度計を持ち歩くと、最大で2度ぐらいの変化

さすがに、窓辺(ガラス面の近く)は、10度ぐらいに下がっていたようだ。カーテンなどがあれば大丈夫。

朝は、20度程度。

明日は、家で使う木が育っている場所まで行く予定。
太鼓で使う木を切り出すときもそうだが、家で使う木にもリスペクトを払いたい。

----
sent from W-ZERO3
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
uytutyj43356.jpg
ようやく皮も安定して来ました。やはり、ヤギ皮より手間がかかっています。


牛皮なので写真を見てわかるとおり、かなり厚いですね。伸ばすために湿っているうちに段階的にテンションをかけます。なかなか音もよいですよ。treytjg65778.jpg



この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
以前紹介した映画「母たちの村」がDVDになっている。
まだ見てない方はぜひ見てほしい。
vfgh6587899.jpg


重い内容の映画ですが、悪しき習慣を打ち破ろうとする人間の力強さをとても感じる映画です。

レンタルでも出てるかもしれませんね。ジンベ叩いている人にはぜひ見てほしい映画です。

この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
やなせ たかしさんが米寿を迎えたそうです。おめでとうございます。やなせ たかしさんといえば、「アンパンマン」。
僕は幼稚園の時にキンダー・ブックの(多分)初版のアンパンマンを読んでいる。おなかの減った困った人がいたら顔のアンパンを食べさせて、元気を与えるだけのヒーローだった。まだ、アンパンチなどの派手なアクションもバイキンマンもいなかった。だけど、この絵本はずっと記憶から消えることがなかった。僕の平和観の原典はここにあるのかもしれない。

やなせさんは祝う会の中で「まだ戦争の中に子供たちがいる。正義の味方は子供たちを助けなきゃ」と平和への思いを語ったそうだ。

いま、憲法改正をして、日本を戦争のできる国にしようという動きがある。戦争をするということは、今の子供たちが日本の戦争に直接巻き込まれるということです。このような動きに釘を刺していくことは、誰にでもできる。
 ちょっとだけ大人が正義の味方になれば、きっと日本の子供たちは救われる。そして、そのうち戦争ができない国が世界のスタンダードになるにちがいない。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
いつも、お世話になっているwalk talkの柳田知子さんの番組がTBSビジョン『Maryle.TV』でレッスンの様子がWEBで放送されています。第1回目は 「01 太古より継がれるアフリカンダンス。」ということでタンバクンダの様子もちらちらと映ってました。
あと数回放映されるらしいので要チェックです。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
サンワホームの方のアドバイスで、イメージ・コラージュのようなことを家族とやってます。

 いままで、回った住宅展示場のパンフレットや雑誌の中から自分たちが建てたい家のイメージに近いものを切り抜いて一枚のボードに貼っていくのだ。外見だけでなく、リビングとか子供部屋とか庭とか、とにかく気に入ったものを貼っていく。

 肝心なのは、家族と一緒にやること。あらためてお互いの好みが違うことがわかったり、共感しあったりで会話が弾みます。もちろん全体の家造りの方向を決めるのにも有効ですが、なによりも家造りを通して家族がより仲良しになる。家族造りに通じているように感じます。

 もしも、「よい家」というのが「家族が安心して幸せに暮らせる」ということであれば、こういうソフトウェア的なものもとても大事だなと思いました。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
沖縄ビール今年の冬は、「アフリカに行かないので余裕で暇だ!」充電するならこの時期しかないと、沖縄に2月14日から20日まで行ってきます。万座ビーチでリッチな休暇です。本当の目的は、横浜倶楽部にある皮の破れた太鼓をリペアすること。そして、イタギ(ディジュリドゥ)の修行とカヤックの修行。極めつけは、泡盛の修行。
途中からSさんも合流というゴージャスなミッション。経験値があがること間違いなしです。
えいチャンよろしくお願いします。

今回は、ウォルセドン・ヒデさんはお留守番なので前回のゴーヤビールとオリオンビールで我慢してください。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
imerwerghhrg015.jpgさて、MYジンベの皮の張替えです。
なんか気圧配置が本格的に寒くなりそうなので、寒くなる前に速攻で決めてしまいましょう。私は、あらかじめ毛を剃刀で剃ってしまいます。リンクの巻き込みの部分まで剃っておくと皮の乾きが早いです。毛がついたままだと4日ぐらい置かないとだめなのですが、毛を剃ると条件さえよければ1日でOK。
imgrerew012.jpg
今回も前回同様牛皮です。牛皮はとても厚いです。水を吸うとさらに厚くなります。写真を見てください。3ミリのコードより厚いです。打面は当然もっと薄くなるように色々手を加えています。当然皮が乾くまでは相当かかります。今回は、ちょっと強制乾燥させて短い期間でテンションがかけれるところまでもって行きます。それでも多分水分が抜けてよい状況に安定するまで1ヶ月ぐらいはかかるでしょう。そのあいだ皮が少しずつ伸びます。厚いので伸びて薄くなってくれたほうが都合がよいので、1ヶ月ぐらいは頻繁に締めることになりますが、それ以後はほとんど伸びなくなるので最初さえ苦労すれば数年間はほとんどメンテナンスフリーで使えます。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。