西アフリカの音楽と文化を紹介します。よい音のジンベもたくさんあります。ショッピングカートのほうもよろしく。

心に響く、よい太鼓がたくさんあります。ショッピングカートにどうぞ メール

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
昨日のダンスクラスは、スヌ。

スヌは、4/4のようなものと6/8のようなものとがある。
ママディ・ケータさんのビデオとかで聴いた人は、4/4のようにとらえているだろう。

オリジナルのカソンケの人たちは、6/8のような感じなものがほとんど。僕たちは、拍子やリズムのパターンが違うと違うリズムのように思ってしまうが、スヌの4/4のようなものと6/8のようなものは、ちょうど裏と表の関係にあたる。逆さ絵の世界というか、なんというか・・・。したがってどっちも正しい。ダンスは、4/4に乗っている。ククのステップのほとんどは、スヌから来ているといわれるがそれもうなずける。

6/8のコンプリメントで4/4のフレーズを踊るには、リード・ドラマーと同じリズム感が必要。きちんと4つステップを踏むだけでも難しい。
しかし、これがきれいにいけるととてもファンキー。

最近アフリカのリズムで「違うけど、同じ」「同じだけど違う」というものがちょっとわかってきたような気がする。
スポンサーサイト
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
長らくお世話になっている録音機EDIROLのR1のヘッドホーン端子の接触が悪くなり、音が途切れるようになった。

端子そのものがだめになったか、それとも端子が基盤からはがれたのか。

r-1は色々問題ありつつも太鼓の音と、レコーダの特性がとてもよくお気に入りの録音機だ。

とりあえず、分解。ねじ1本はずすだけで、筐体はあいた。(よい子は、まねをしてはいけません!)中のねじを何本かとって基盤を取り出してみると、端子の半田付けがとれて接触不良になった模様。
早速、半田ごてを暖め修理。電源をいれ基盤のままテスト。
スイッチ入る。録音OK 。

このまま、元に戻してもよいのだが、ちょっとした改造を。
R1のマイクは、右・左のマイクが平行に配置されてます。
そのために録音したときのステレオ感がいまいち。平行でなくVの字型に開けば録音時のステレオ感がよくなる可能性があります。

早速改造、写真を見てください。右・左のマイクが外側に向きました。基盤の左右についたボタンみたいなのがマイクですよ。

ついでに、ジョグ・ダイヤルをかなり前になくしてしまったので不便。そこで、100円玉にダイヤルになってもらうことに。これがなんとちょうどいい。(よい子はまねしてはいけません)


新生R1さっそく、ボスコロでためし撮り。前よりもステレオって感じになりました。改造成功です。

まだまだ、活躍してもらえるようです。




この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
月1回の水曜ワーク水曜ワーク。

手と口がつなるよう、パラマダとプレペテのフレーズ練習。

スグーを教えるのは初めてだった。面白いほどみんなつられる。とりあえずジンベのファストとセカンドはかみ合ってきたもののドゥヌゥンとの絡みは、持ち越し。

さすがアニマルリズム一筋縄でいきません。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
昨日のワークは満員御礼!
すあらばぐーすの床が抜けるかと思いました。

手軽に太鼓を楽しもうと企画した「太鼓で遊ぼう」はなんと不発。

その代わりジンベクラスは、7人参加。過去最高の参加。

ほとんどはじめて触るという方が多かったです。

そういう時は、ファンガというリズム。

このリズムは、西アフリカのリズムアンサンブルの特徴をよく出しているリズム。

深く知れば知るほどいろんなことを教えてくれるリズム。
ここから発展すればラテンでもサンバでもいける秘密の鍵を持っている。


次回のすあらばぐーすは、10月8日。体育の日

飛び入りでもだいたい大丈夫なのですが
会場の人数制限もあるので予約してくださいね。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
ジャズフェスが終わり。気が抜けたのか風邪気味。鼻水が止まりません。

それは、さておき

最近気になるリズムは「スグー」。

スグーのリズムは、歌によって動物のキャラクターが決まるらしい。

西アフリカのマスタードラマによっては「スグー」と「ドンバ」は同じリズムだと説明する。

しかし、アブドゥライ・ジャハテ師は違うリズムであるということを説明する。

「スグー」は古いリズムで、「スグー」のリズムから「マンジャニ」が派生して「マンジャーニ」から「ドゥヌンバ」そして「ドンバ」と派生したらしい。

すべて「パッティパ」という基本リズムが入っているが、それぞれニュアンスが違うという。

よって「ドンバ」と「スグー」は違うようである。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
今年の西公演ステージは、アフリカの太鼓3連発ということで、台風一過の暑い中、熱いリズムで今年のジャズフェスのステージを終えた。

同じジンベという太鼓を使ってもその使い方で、三者三様のステージ。出しているエネルギーも違うし、違った空気を出している。音楽は、自由だ。


 僕たちのテランガは、子どもから人生経験豊富な人たちまで人数がたくさん。ちょっとしたコミュニティ。「心を一つに」とよく言うが、僕たちの場合は、「みんなの心を、その場に集める」と言ったほうがよい。

 前回も今回も演奏者もオーディエンスも、その場にみんなの心がよってきて、大きなきなステージ(コミュニティ)を作り上げれたような気がします。

 みんなの演技能力も年々レベルアップしているということもあるけれど、やはりジェベバラ(調和の太鼓)というのを尊重して、ユニティなピースな場を作るための太鼓で踊りなのだという理解と努力とテクニックが結びついて、みんなの心をひきつけられるだけのステージが出来るようになったということでしょう。



演目的には、コルジュガ ソセネ ティリバ ウォルセドン

実は、中身的なことはあまり覚えていない、始まって気がついたら、終わっていた。

とりあえず、酔っ払いs嬢に任せたビデオを鑑賞。気持ちよく酔っ払っていることがよくわかり爆笑映像。

とりあえず、「よく踊り、よく叩いた」一日でした。

ステージスタッフも含めて、関係みなさまありがとうございました。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
隣町に枕木の館という私設のすばらしいステージがある。

ここで、岩瀬明美さんというボーカリストの方のライブを聴いた。定禅寺のジャズフェスのためにアメリカから宮城にいらして、その前日に枕木の館でライブ。

彼女の歌い方は、日本人にしか出来ない歌い方、そして日本の美しいメロディの紹介。ボイスもステキですが、いろんなジャンルの曲の中に日本人の魂がきっちりはめ込まれていてとても感心しました。
なんか日本人の魂というものをまざまざと見せられた感じです。

アフリカの音楽ばっかり聴いているので、なおさら意識してしまったのでしょうか。

枕木の館はすごく不思議な場所です。下は、コンクリートのたたきですが、建物は、本当に木造。昔の庁舎をそのまま移築したものだそうです。不思議なスピリッツを感じます。

そして、とても音がよい。スピーカが前にあるのに音が頭から降り注いできます。

近いうちに何か枕木の館で何かやりたいな

ジャズフェスにも当然出るので見に行ってあげてください。
8・9とも出演があるようです。

明日は、僕たちのジャズフェスの出番。
時間があったら聴きに来てください。
9日(日)16:35 西公園旧図書館前 アフリカンダンス&ドラムチームテランガ
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
決意が鈍らないうちに決意表明しとかないと。(笑)

来年2月3度目のタンバクンダに行きます。

今回は、ケドゥグまで行く予定。
そこにすむバサリの人たちの村に行く予定。
ケドゥグはセネガルの南東部に位置する都市。ギニア共和国およびマリ共和国との国境に近い。

話によると、セネガルで一番太いバオバブの木があるそうです。


今年のアフリカ行きは、じゃっかん飛行機代が安いです。

燃料代含めて20万以下でいけるようです。イタリア経由ですけどね。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
ジャズフェスに向けての練習のせいでしょうか?
ここのところ体重がどんどん減っていきます。


ダイエット志向の方、アフリカンダンスとドラムをやればやせますよ!!っていうのはあんまり信憑性無いかな。アフリカに行けばお知りぷりぷりのおかあちゃんたくさんいるしね。この間検索していてびっくりしたのですが、某ダンスカンパニーの宣伝でバランタは、腿を細くするのに有効だとか、**のダンスは、2の腕を引き締めるのに有効だとか・・・

ごめんよFISHさん。僕がジンベを教えたばかりに2の腕を太くしてしまって・・・・

まあ、ダンスでダイエットだなんてあんまり期待しない方がよいです。といいながら僕の場合・・・。

昨日の夜の体重は、61.5kg
今日の練習から帰ってきて計ると60Kg

まあ、汗かいて1.5Kg減というのは、さほど珍しくないのだが、60Kgボーダーというのはちょっと事件かも

練習のたびに体重が減っていくのです。

ちなみに、6月には、63Kgあった

40歳なのでいろんな体の変化もあるのだろう。
ここ1年半で6Kg近く減っている、ここ半年精神的につらい日が続いたのも影響していると思うのですが・・・・

とりあえず、先月受けた人間ドッグの結果を待つことにします。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
今週の土日は、仙台の秋の定番定禅寺ジャズフェスティバル。

これまたジャズフェスでは定番?のアフリカンドラム&ダンステランガの出番。

●テランガ
9月9日(日)16:35~17:05
西公園旧図書館前

ステージの前にドゥンドゥンとカンケレニ(ケンケニ)をフラッシュアップ。ボディに蜜蝋のワックスをかけ締めなおしました。
さて、どうなるでしょうか?



そして、FISHさんやMOKOTOさん率いるサンバ
●サンバクラブ
9月9日(日)11:00~11:40
西公園旧図書館前


●けんちんじる
9月8日(土)11:00~11:40、
アジュール前(仙台駅前X橋近く)



>定禅寺ストリートジャズフェスティバル実行委員会 公式HP

この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
好評の塩ビパイプを使ったドラムづくり。

唯の塩ビパイプが布を巻きつけて、皮を引っ張っているうちにどんどん太鼓らしくなっていく様子が毎回劇的に感動です。
今回、デザインも変わり、よりかわいく、よい音が出るようになりました。 今日のグループは、O型的性格のグループ。別に口裏合わせているわけではありませんが、その回ごとに集まるグループの性格があります。

自分の手から太鼓の音が生まれてくるのはなんともいえない楽しさがあります。



10月21日には、生み出された太鼓ちゃん達の親睦会もあります。

次回は未定ですが、作りたい方はご連絡ください。人数がまとまり次第、随時ワークをおこないます。

この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。