西アフリカの音楽と文化を紹介します。よい音のジンベもたくさんあります。ショッピングカートのほうもよろしく。

心に響く、よい太鼓がたくさんあります。ショッピングカートにどうぞ メール

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
mi05694049.jpgセネガルといえばバオバブの木。バオバブの木はすべて使える。樹液は糊になり、葉っぱも薬になります。人々の涼む場所にもなるし、鳥たちの巣にもなる太っ腹で大きな木がバオバブ。

ダカール・タンバクンダ移動中カオラック手前で車がパンク。サバンナの荒野を探検して回るとバオバブの実が地上に落ちているのを発見!!

落ちて数日たっているのか中は乾燥。種の周りについている白い綿のような部分が食べれる果肉。

さて、どんな 味がするでしょう??

ちょっとラムネのような甘酸っぱい味でした。
なかなかおいしい。

あ、こんなもの拾って食べるからおなか壊すんだなきっと・・・・。

スポンサーサイト
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
gohann14567.jpg今回3度目のセネガル行きですが、マンデの人たちは本当に平和と調和を願っている人々だなといつも感じます。

西アフリカの多くの地域では、ご飯を大きなひとつの皿からみんなで食べます。そこにいる人々が(肌の色とか身体障害者であるとか宗教の違い、など)分け隔てなく、お互い分け合う象徴だということです。

大きな瓶の水(ジーダハ)も、みんなでひとつのもを仲良く共有しようということの表れだそうです。

ある特定の人々だけが富を独占してはいけない。富は、みんなで共有しなければ幸せは壊れる。どうもそういうことらしいのです。

僕は皿の上に乗っているのがご飯でなく、地球そのものに思えてきました。地球上の富は無限では有りません。なのに毎年毎年経済成長しようとしている。そのために富むものは富、貧乏なものは、ますます貧乏に。 

 そんな現実を変えていくヒントが西アフリカの社会にあるように、僕は思えます。

この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
bus.jpg
セネガルから帰ってきました。
行きと帰りは、最悪の体調。いまだ調子悪いです。
滞在中はまずまずでした。

今回もなかなかよいたびでした。
ニョコロ・コバ国立公園で地元の人もなかなか見れないといわれるライオンに遭遇したり、すばらしいバラのセレモニなど。
2週間の短い日程の中でとてもよいプレゼントをアフリカからもらいました。

詳細は、また

まずは体調を戻さねば・・

お世話になった皆様ありがとうございました。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。