西アフリカの音楽と文化を紹介します。よい音のジンベもたくさんあります。ショッピングカートのほうもよろしく。

心に響く、よい太鼓がたくさんあります。ショッピングカートにどうぞ メール

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!


とても不思議な体験をしました。こんなことを書くとなんか神秘主義者のように思われてしまいそうですが、私は、唯物論者です。

 不思議な体験と言うのは、柳田さんのワーク(ククのレッスンでした)の次の日から原因不明の熱で5日間寝込んだわけですが、どうも夢でダンスのレッスンを受けてたらしいのです。
 リアルタイムで夢を覚えてたわけではないのですが、熱が引いて3・4日後ぐらいに、どうも誰かから「お前のククのダンスは違う」と言われた気がしたのです。誰に言われたのだろう?さかなちゃん?ひでさん?それとも柳田さん?悩んだのですが誰かわからない。熱が出て以来は、石巻でワークをした以外はずーと寝込んでたし。ちょっと悩んでたら突然正しいノリのイメージと言うのが沸いてきて自然と体が動いたのです。「あれ、一連の振り付けがすべて同じ言葉でつながっている。」今までとぜんぜん違うからだの使い方でしかも楽に踊れるのです。これだったらライトテンポでも十分いけるかも。これは、「きっと僕のタコ踊りを不憫に思ってダンスの神様が夢の中でレッスンしてくれたに違いない」などと勝手に解釈しています。真実はどうなのでしょうね?

 ただし、これが正しいククなのかどうかわかりません。ここまで書いて「ちがうよ」なんていわれるといったいなんだったの?って感じですが・・・。

 今日ドゥンドゥンバを聞いていたらドゥンドゥンバの体の使い方も今までと変わっています。どうも熱の間、夢でレッスンを受けたのはククだけじゃないようです。そのうち他のものも出てくるのでしょうか?

 あの熱は、ダンス・ウィルスだったのでしょうか?ジャンベ,ジェンベ,西アフリカ,太鼓,ヤギ皮,宮城,仙台,石巻
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://djembe.blog7.fc2.com/tb.php/241-362ba7de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。