西アフリカの音楽と文化を紹介します。よい音のジンベもたくさんあります。ショッピングカートのほうもよろしく。

心に響く、よい太鼓がたくさんあります。ショッピングカートにどうぞ メール

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
ランバは、ジェリ(グリオ)の人たちのリズムというお話をしました。そのためジェリ・ドン(ジェリの人たちの踊り)とも呼ばれます。その名のとおりダンスの振り付けにはジェリの人たちが即興で詩を歌うときの振りなども含まれています。浪々と歌い上げるのでテンポもわりとゆっくりな曲になります。

多分、ジェリの人たちが踊ってたというよりは、ジンベで演奏されるようになって庶民の人たちが楽しむようになって、ジェリの人たちの動作を真似たものがダンスの振り付けになったのでしょう。そのほか、自分の中にある邪気をはらう意味の振り付けのバリエーションがたくさんあります。マンデの人たちは、悪いものがどんどん体にたまるので時々外に悪い気を外に出して良い気を呼び込んでこなければいけないと思っているようです。

このようにマンデの人たちの踊りは、単にリズムにあう振り付けを持ってきているわけでなく、一つ一つが意味のある言葉になっています。

さて、このランバなのですが、有名な曲だけあってWEB上にたくさんサンプルがあります。とりあえず歌がのっているMP3のサンプルを拾ってみました。

少しモダンな感じですが
Kora JaliyaというグループのLambang (Jaliya)があります。

ファマドゥコナテのLa Lamban(譜面はあてにしないでください)

アブドゥール ドゥンビア
アルバム mfake2のlamba

この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://djembe.blog7.fc2.com/tb.php/366-145af1ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。