西アフリカの音楽と文化を紹介します。よい音のジンベもたくさんあります。ショッピングカートのほうもよろしく。

心に響く、よい太鼓がたくさんあります。ショッピングカートにどうぞ メール

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
今年の僕のワークの目標は、左手と右手が会話できるようになること。

「えー!どういうこと?」ってな質問がとびそうですね。

そもそもアフリカのリズムは、複数のパートがある場合、パートとパートが会話しています。実は、一つのパートの中でも音と音が会話しています。

右手が左手に答える、左手が右手に答える。そんなことが自然に出来るようになると、いろんな可能性が見えてきます。

一人アンサンブルとでもいいましょうか。たとえ、一人でたたいていても右手と左手と太鼓が自分を応援してくれるみたいな感じ。
決して、一人でたたくための練習ではなくて、みんなでのアンサンブルをよりダンサブルにしていくためのステップです。

昨日の仙台クラス、そして先週の石巻クラスではなかなかよい手ごたえ。楽しさが余韻をひくような心地よさです。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://djembe.blog7.fc2.com/tb.php/486-03298b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。