西アフリカの音楽と文化を紹介します。よい音のジンベもたくさんあります。ショッピングカートのほうもよろしく。

心に響く、よい太鼓がたくさんあります。ショッピングカートにどうぞ メール

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
震災の支援は誰にでもできます。「節約」、被災地に少しでも油が回るように、それぞれの生活の中で「節約」に努めていただけるとうれしいです。

余力のある方は、周りに「節約」を訴えて欲しい。

電気の節約、ガスの節約 車の節約 水の節約

一人がほんの少しの節約でも、たくさんの人が行えば大きな節約ができます。

現在、救援物資や義援金はたくさん集まりつつありますが、それを運ぶ車の油がない。どんなにお金をはたいても油が買えない状態です。

灯油があっても避難所に運べない状態です。

給水車は回ることができないので給水所まで水をもらいに行かなければいけません。
給水所から離れているとほんとうに大変です。西アフリカの人は、ポリタン2つぐらいは楽に歩いて運びますが、日本人はポリンタン1つも満足に歩いて運べません。もっとも給水の量は、一人10リットルぐらいの配給ですが・・・

私たち被災者もなるべく節約するようにしてます。(そうならざる得ないのですが)
食器が汚れないようにサランラップを引いて食事をしています。食器を洗う水を節約できます。
トイレも小は水を流さず、大は雪を溶かした水や洗い物で出た雑水で流しています。
ようやく電気が戻ってきましたがなるべく節電です。
被災していらい風呂にも入っていません。

油が被災地の末端まで回るようになれば今の状況は劇的に変わります。
みなさんの生活の少しを分けていただければそうすることが可能です

どうかみなさんよろしくお願い致します。

福島原発のこともあり、放射能からみを守るためのレシピとかいろいろメールでいただいていますが、僕たちは、その材料を揃えることもできないし、逃げることもできない。
しかし、気にしていただいているのは本当にありがたい事です。
結末はどうなるか分かりませんが、現時点では、「被災地に油を」の一点につきます。

被災地に心を寄せてくださる皆さんほんとうに有難う

写真は電気がまだ来ない地元商店での買い物
saigai2.jpg
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
コメント
この記事へのコメント
タンバクンダ
今も大変な状況と思いますが、みなさんご無事でほんとうに良かったです。
一日も早く、のびのびと、太鼓やダンスができる状況に戻れますよう祈っています。
こちらでも、タンバクンダでの装備を活かしつつ、節約し最小限の暮らしで共にがんばります。
2011/03/19(土) 22:21 | URL | うらん #jNEBVfik[ 編集]
どうもです。
我が家の子供達は、タンバクンダを経験しているので、節約生活は苦ではなかったようです。

水もどうやらあしたか明後日には戻ってきそうです。

一つ一つの変化が嬉しいです。
2011/03/20(日) 10:52 | URL | 由木尾 #3/VKSDZ2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://djembe.blog7.fc2.com/tb.php/621-870ad6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。