西アフリカの音楽と文化を紹介します。よい音のジンベもたくさんあります。ショッピングカートのほうもよろしく。

心に響く、よい太鼓がたくさんあります。ショッピングカートにどうぞ メール

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
いよいよ今週日曜日定禅寺ジャズフェスティバル

ことしは、なんと昼から夕方まで西アフリカ系バンド満載

ジャズ発祥の地ニューオリンズは、バンバラの人たちがずいぶん奴隷として連れていかれた。
西アフリカ、そしてマンデの音楽はジャズの源流の一つジャズはブラック・ガゼルのスピリットだという。
奴隷として連れていかれた人たちは、音楽で世界を征服してしまった。

ジャズの精神は、自由と不屈なのだ。

ぜひおいでくださいませ。

私は、TERANGAで出演。今年は、太鼓一切叩きません。ダンスだけ。しかも、ソロダンスだけ。
僕の思っているアフリカンダンスって基本は、ソロダンス。みんなが見ている中、わぁーと出て行って、わぁーと帰っていく。瞬間芸みたいなもの。その短い時間の中にその人らしさがぎゅっと入っていて輝く。そういうのが好きだ。だから、出番は3回しかありません。見逃さないように(笑)

群舞の方は、綺麗なお嬢様たちが、美しく・力強く踊ってくれますのでこちらの方は必見。
毎年恒例の「よいこのアフリカ太鼓講座」も担当します。

それでもって、夜は、アショカでジンベのワークショップ(宴会?)もあります。
11日は盛りだくさん

9月11日(日)定禅寺ジャズフェス 西公園刃旧図書館前。アフリカの音楽が楽しめます。
11:00 - 11:40 チャンガマーノ
11:50 - 12:20 Groove7
15:10 - 15:50 アフリカンドラムチーム ぽれぽれ
16:00 - 16:40 アフリカンダンス&ドラムチーム TERANGA
この記事を人気blogランキングに投票してくださいね。さて、今何位でしょう Click!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://djembe.blog7.fc2.com/tb.php/659-1c1c6cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。